読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくめいの中より

(株)アーク情報システムの革命シリーズを販売する部門の中より雑多な未保障の情報をお伝えします。

ただいま、奮闘中...

HD革命/CopyDriveのコピー速度その1(Windows上からUSB3の外付けへ)

Y@中の人です。

昨年末(2014/12/12)に発売しましたHD革命/CopyDrive Ver.6は、Ver.6.0.1へのアップデータを適用することで、今までよりコピー速度向上したことになっています。

ということでHD革命/CopyDrive Ver.5.0.6と6.0.1のコピー時間を計ってみました(お約束ですが、あくまで一例です。結果に何の保証もありません)。

まず環境です。
計測に使用したPCは、手元にあったEPSON Endeavor TY1100S。
これに、WD10EZRX(1TB)を付けてOSを入れました。

OS : Windows 8.1 Pro (64bit)
CPU : Core i3-3220 3.30GHz
RAM : 4GB

ディスクの分割は、こんな感じ。

f:id:ky-ark:20150122110704p:plain

 C:は、使用領域20.2GB、空き領域が19.2GB。

E:は、フォーマットしただけで、データは入れてません。

コピー先には、Crucial m4 SSD 128GBとWD30EZRX (3TB)を使用しました。
外付けにするために使用したのは、玄人志向のUSB3対応SATA HDD SLIPPER(KURO-BAKI/HDD/U3)。

コピー元ディスク全体をコピー先ディスクへコピーして計測しました。
計測は1回ずつです。

 

○WindowsにインストールしてUSB3の外付けへコピー

・Crucial m4 SSD 128GBへコピー(縮小コピー)
Ver.5.0.6 : 9分36秒
Ver.6.0.1 : 8分50秒
9%程度の向上ですね。

 

・WD30EZRXへ「コピー先にサイズを合わせる」をチェックしてコピー(拡大コピー)
Ver.5.0.6 : 10分38秒
Ver.6.0.1 : 10分28秒
約2%...誤差の範囲?

 

・WD30EZRXへ「コピー先にサイズを合わせる」をチェックせずにコピー(サイズ変更なしでコピー)
Ver.5.0.6 : 7分50秒
Ver.6.0.1 : 6分39秒
18%程向上していますね。

 

ってな感じなになりました。
次は、PEから起動して計測してみるつもりです。

 

f:id:ky-ark:20150406195241j:plain