かくめいの中より

(株)アーク情報システムの革命シリーズを販売する部門の中より雑多な未保障の情報をお伝えします。

ただいま、奮闘中...

機内食って面白い おかわり

こんにちは。れぼ担@チキンです。

 前回の記事

 

機内食って面白い - かくめいの中よりの続きになります。

 

さて、機内食2回目はハワイへ着陸直前、大体1時間~1時間半前に供されます。正直、空港に着いて軽食を取り、その後1回目の手巻寿司を食べたあと、寝たり音楽を聴いたりゲームをしたりしていただけなのでお腹は空いていません。

でも現地に到着したら12時ぐらいで初日から遊びたければ食べておかないと、ということで機内食2回目もいただきました。

 

それがこちら。

f:id:revotan:20150129150729j:plain

ロコモコです。さすがハワイアン航空。機内からすでにハワイです。

見た目はイマイチそうに見えるかもしれませんが、何気に美味しい。普通に美味しいグレイビーソース味のハンバーグに目玉焼きが乗っていて、しっかりロコモコになっていました。味もしつこくなく、コクがある。

サラダもドレッシングが美味しくて普通に美味しく食べれました。デザートもお腹いっぱいで一口しか食べられませんでしたが、甘くなく食べやすい味でした。お腹いっぱいじゃなければ普通に食べてたかも。

 

結構おいしかったこの機内食、よくよく考えれば日本出発の飛行機の機内食って日本で作ったものを積んでいるわけで、美味しくないわけがないんですよね。逆を考えると…そこはノーコメントです。

 

結局美味しくいただいた機内食ではありますが、帰りの飛行機(帰りは普通のエコノミー)では2回ともいただきませんでした。

実はハワイ滞在中体調を崩していまして、食事が取れないことが多く(朝食はすべて食べなかった)帰る日が体調不良のピークとなり殆ど機内で寝ていたため、食べられなかったんです。めったにない食べれない期がハワイで来るとは…。

ところで機内食の写真の中で異彩を放っている「KISO」ですが、ミネラルウォーターになります。ハワイに着いていつお水を買えるかわからないので、このままハワイに持って入国しました。そしてなぜか日本に一緒に帰国しました…。

 

2回目の機内食は普通でしたね。すみません。

次回はハワイで食べたものをいくつかご紹介したいと思います。

 

それでは皆様。マハロ!