かくめいの中より

(株)アーク情報システムの革命シリーズを販売する部門の中より雑多な未保障の情報をお伝えします。

ただいま、奮闘中...

BOOT革命/USBでWindows10 TPを外付けUSBから起動に挑戦

Y@中の人です。

予定外ですが、Windows10 TP(Technical Preview(Build 9926))が出てきましたので、物は試しとBOOT革命/USB 5.0.4を使用してWindows10 TPを外付けSSDにインストールしてみました(Ver.6でやってみたのは、こっちです)。

機材は、CopyDriveの速度を計っていたマシンと同じです。
HDD SLIPPER(USB3.0)にCrucial m4 SSD 128GBをセットしエクスターナルインストールを行います。

SSDは、MBRの1パーティション、NTFSでフォーマットしてあります。

まずは、Windows10 TP(64bit版)のメディアをPCのドライブに挿入。
Arkランチャーより「エクスターナルインストール」を起動。
参照ボタンよりWindows10 TPのインストールメディアが入っているドライブ(ここではH:¥)を選択。

f:id:ky-ark:20150202181524p:plain

Vista(64bit)となっていますね。

かまわず、「次へ」ボタンで進むと、

f:id:ky-ark:20150202181533p:plain

今度は、「Windows 8.1 Pro」と「Windows 8.1」 出てきたので、今回は「Windows 8.1 Pro」を選択。
後は、ウィザードに従ってインストール開始!

f:id:ky-ark:20150202184905p:plain

「エクスターナルインストール」は、無事終了。
再起動をすることになりますが、使ったマシンは、UEFIで動作していますので、まずは、BIOS/UEFI設定画面でUEFI BOOTをOFFに。
で、PCを再起動して外付けSSDから起動しようとしますが・・・起動しません

SSDを認識していないみたいです。

BIOS/UEFI設定画面で起動順序を変えたり、いろいろやりましたが、ダメです。

う~んと30分ほどやっていましたが、ふとHDD SLIPPERのランプを見るとUSB2.0で動作している模様、そこでフロントにあるUSB2.0のコネクタに繋ぎかえたところ無事外付けSSDを認識、インストールの続きが始まりました。

後は、Windows 8の時のようなインストール画面を経てジャーン。

f:id:ky-ark:20150202194416p:plain

Windows10 TPが起動しました。

めでたし、めでたしと言いたいところですが!

直ぐに問題発見。

メニューが開きません!!!

左下のWindowsマークの右クリックは、Windows8と同じくメニューが出ます。
しかしメニューが出るだろうと左クリックしますが、なんの反応もありません。
また、「ストア」のアプリも動きません。
一瞬起動したかに見えますが、消えてしまいます・・・。


・・・数日悩みましたが、どうやら、Windows、Program Files、Program Files(x86)各フォルダにALL APPLICATION PACKAGESとCREATOR OWNERのアクセス権限がないことが原因の模様。
そこで、Windowsフォルダを右クリック→「セキュリティ」タブ→「詳細設定」→「アクセス許可の変更」→「追加」→「プリンシパルの選択」で、
ALL APPLICATION PACKAGESには、デフォルトのアクセス権、
CREATOR OWNERには、フルコントロールのアクセス権、
を追加。
同じことを、Program Files、Program Files(x86)の各フォルダにもやると

f:id:ky-ark:20150202194437p:plain

 メニューが出た!

 「ストア」のアプリも起動します。
ということで、今回の挑戦は終わりです。
めでたし、めでたし。