読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくめいの中より

(株)アーク情報システムの革命シリーズを販売する部門の中より雑多な未保障の情報をお伝えします。

ただいま、奮闘中...

コントロールパネル、クイックアクセスメニュー代わりに 革命シリーズ「コンピューター情報」の[ツール]:その1

おはようございます!かくめいのなかのひとのkeroriです!

Windows8からはクイックアクセスメニューが搭載されて便利になりましたね。

f:id:go-go-kerori:20150219142933p:plain

 

Windows7まではコントロールパネルから、もしくはファイル名を指定して実行したりと、バラバラで、しかも、あまり使用しないメニューだったりして起動方法を忘れてググってしまったり。

 

手前味噌ですが、じつは革命シリーズの「便利ツール」の「コンピューター情報」がクイックアクセスメニュー的になかなか「使える!」のでご紹介します。

f:id:go-go-kerori:20150219141957j:plain

これが「コンピューター情報」の画面です。

Windows7のメニューにあてはめてみると・・・

「コンピューターの情報」タブ=「コントロールパネル」-「システムとセキュリティ」-「システム」

「アプリケーション」タブ=「コントロールパネル」-「プログラム」-「プログラムのアンインストール」

「サービス/ドライバ」タブ=「コントロールパネル」-「ハードウェアとサウンド」-「デバイスマネージャー」

「革命シリーズ」タブ=これはアークのオリジナルですね。インストールされている革命シリーズとインストール先の確認ができます。

「スタートメニュー」タブ=「コントロールパネル」-「デスクトップのカスタマイズ」-「タスクバーと[スタート]メニュー

こんな感じでしょうか?

 

で、最後の「ツール」タブ、これが結構使えるヤツなんです♪

この「ツール」については、また後日詳しく紹介したいと思います!