読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かくめいの中より

(株)アーク情報システムの革命シリーズを販売する部門の中より雑多な未保障の情報をお伝えします。

ただいま、奮闘中...

Next Ver.2のバックアップ/復元 速度

おはこんばんちは、Y@中人です。f:id:ky-ark:20150420155223p:plain


(あらためて”おはこんばんちは”ってこういう媒体だと便利な造語だなぁと思います)

 

本日、HD革命/Backup Next Ver.2CD革命/Virtual Ver.14が発売されました。

怒涛の3本がこれでみんな発売できました。

 

今回Nextは、バックアップすることが負担にならないようにという方向性で、使い勝手を中心に改良しています。

使い方については他の記事に譲って、今回はHD革命/Backup Next Ver.2の速度を計った結果を書くつもりですが、結論から言いますと・・・すみません、既に2.0.1アップデータが出ていますので、アップデートお願いします。

 

で、計測環境はいつも使っているEPSON Endeavor TY1100S(CPU : Core i3-3220 3.30GHz、RAM : 4GB)、内蔵HDDはSEAGATE ST1000DM003、外付けUSB3のHDDはWestern Digital WD5000AZRX、OSはWindows 8.1 Pro (64bit)。

パーティションの構成はこんな感じ。

f:id:ky-ark:20150619194850p:plain

Cドライブの使用済み容量は33.2GB

で、Cドライブと予約領域をバックアップする時間とバックアップファイルから元の所へ復元する時間を計ります。計測回数は1回ずつです。

まずは、Next 1.0.7から。

 

○Next 1.0.7

ファイル単位 バックアップ
圧縮有:28分34秒
圧縮無:28分7秒

復元

圧縮有:27分37秒
圧縮無:34分57秒

 

でお次は、Next 2.0.0ですが、Next2では、「セクターイメージを作成する」というセクター単位のバックアップも出来ましたのでそれでも計測します。

 

○Next 2.0.0

ファイル単位 バックアップ
圧縮有:46分8秒
圧縮無:44分34秒

復元

圧縮有:27分57秒
圧縮無:33分55秒

 

セクター単位 バックアップ

圧縮有:4分45秒
圧縮無:4分27秒

復元

圧縮有:5分30秒
圧縮無:5分30秒

 

ふんげ~、ファイル単位は1.6倍も時間がかかっていますね・・・。

それに対しセクター単位は1.0.7のファイル単位に対して1/5程度という、とても高速でバックアップできています。

復元はそんなに変わらないですね。誤差の範囲かな。

そんで、Next 2.0.1では、

 

○Next 2.0.1
ファイル単位 バックアップ
圧縮有:35分51秒
圧縮無:34分25秒

復元

圧縮有:28分5秒
圧縮無:33分54秒

 

セクター単位 バックアップ

圧縮有:4分48秒
圧縮無:4分6秒

復元

圧縮有:5分21秒
圧縮無:5分15秒

 

ファイル単位は、まだ1.0.7のファイル単位よりは遅いですが、2.0.0よりだいぶましになっています。

セクター単位は、相変わらず短時間ですね。

後、復元も変わらないですね。

ということで、発売早々すみませんが、2.0.1にアップデートして使ってください。

それでは、また。

 

f:id:ky-ark:20150619195647j:plain